特色ある保育

のびのびいきいき

ひかり保育園の保育は、少人数制を生かした家庭的な雰囲気の中で自分らしさが出せるように、のびのびいきいきとした遊びから学ぶ活動をしています。様々な経験を通じて心も体も育てていきます。

剣道保育

子どもたちの剣道の様子

保育園の隣にある光武館道場(剣道場)で年長児は毎週1回、剣道保育を取り入れています。
剣道なので「少し我慢したり」「集中力を育てたり」と「1年間みんなで頑張る」目標をたてて活動します。
そして小学校への移行も意識しながら、自分が集団の中の1人であるという自覚した行動がとれるようにしていきます。もちろん返事やあいさつなど繰り返し行うことにより「礼の意味や大切さ」を感じてほしいという願いもあります。
上手くいかないことがあっても途中であきらめず、みんなで励まし合い最後まで頑張りとおす大切さも1年を通して学びます。頑張った時は「みんなで喜びを分かち合える」そんな剣道保育です。

食育の取り組み

料理をする子供たち

子どもにとって食生活は大切な位置づけと捉え、計画的に食育活動を行っています。
自分たちで決めた野菜を種から育て、日々の水あげやお世話をして野菜が育っていく過程を見て、収穫して、クッキングをしたり、給食の食材として使ったり、食を身近に感じ興味が持てるような取り組みや給食の先生からお手伝いをお願いされて、食材を洗ったり切ったりしながら、自分が手をかけた食材が給食として提供される喜びを感じながら食事をしたり、異年齢の活動で乳児の食事の介助をしたり、食を通した学びができるような環境づくりを大切にしています。
幼児組は魚を捌く工程を見て、命の大切さや、その命をいただくことへの感謝の気持ちを学ぶ機会をつくるなど、調理と保育が一体となった活動をしています。

地域性を活かした保育・地域とのつながりを持つ保育

ひかり保育園はJR横浜線淵野辺駅から徒歩3分、周囲を住宅地に囲まれ自然豊かな鹿沼公園と市立図書館に隣接した環境にあります。四季を感じて遊ぶことができる鹿沼公園、絵本や紙芝居、図鑑など必要なときにすぐに必要な書籍がある市立図書館、駅周辺にはまちづくりセンターや国際交流ラウンジなど施設が充実しています。駅を渡ると昔ながらの商店街が並び、ときにはお買い物に出かけたり、電車や路線バスに乗ってお出かけすることもあります。地域の資源を活用し、地域と共に子ども達が育っていけるような取り組みをしています。

イラスト

社会福祉法人 光武会
ひかり保育園

【本園】 神奈川県相模原市中央区鹿沼台2-12-15 TEL:042-786-0670 042-786-0670

【分園】 神奈川県相模原市中央区鹿沼台1-2-24 米山ビル1F TEL:042-704-7600 042-704-7600

©Hikari Hoikuen.

ページトップ